アフィリエイト向きサーバーのランキング・比較!選び方とおすすめ

サイト運営

アフィリエイトにおすすめのレンタル・サーバーと選び方-比較・ランキング

アフィリエイト・サイト向きのサーバーについて比較し、ランキング形式でご紹介します。

アフィリエイト・サイトに使用するレンタルサーバーを契約する際の選び方やおすすめの比較ポイントを理解しておくことで、より賢い選択をすることができるでしょう。

レンタルサーバーのスペックはもちろん、料金体系やキャンペーン情報などを総合的に比較することで、ご自身のサイト運営方針に適合したレンタルサーバー選びを行いたいところです。

アフィリエイト向きレンタルサーバー
レンタルサーバーの選び方-比較・ランキング

アフィリエイト向きサーバーの選び方

アフィリエイト・サイトを運営する上で使用するサーバーの選び方として、下記のポイントが挙げられます。

  1. サーバーの処理速度
  2. サーバーの容量
  3. 料金プラン・価格設定
  4. 作成可能なデータベースの数
  5. WordPress簡単インストール機能の有無
  6. マルチドメイン設定数
  7. サブドメイン設定数
  8. 無料SSL対応の可否
  9. 無料独自ドメイン取得の可否

実に様々な要素が挙げられますが、アフィリエイト・サイトを運営する上で重要視すべきポイントは「料金」「データベース数」「独自ドメイン数」「無料独自ドメイン」の4点です。

アフィリエイトに高機能サーバーは不要

WordPressで通常のアフィリエイト・サイトを運営するのであれば、基本的に高スペックなサーバーは必要ありません。

レンタルサーバーのスペックを精密に比較すれば、もちろんハイスペックなサーバーを利用した方が処理速度が速く快通な通信を実現できます。

しかし、WordPressで生成するサイトを表示する程度の処理であれば、サーバーに大きな負荷がかかるような複雑な計算処理を行うことも少ないため、サーバーのスペックを気にする必要はほとんどないでしょう。

強いて言うのであれば、一定以上の通信速度を担保するために国内のレンタルサーバーを利用することをおすすめします。

アフィリエイトには100GBあれば充分

アフィリエイト・サイトに使用するサーバーの容量は、100GBほどあれば充分です。

複数のジャンル毎にアフィリエイト・サイトを量産するのではなく、1つの雑記ブログを運営していくのであれば、10GBあれば十分なケースも多いでしょう。

動画を多用する場合を想定しても、100GBの容量があればほとんど不自由なくサイトを運営することができるはずです。

個人でアフィリエイト・サイトを運営するのであれば、高スペック・大容量なレンタルサーバーを選ぶ必要はありません。

低価格重視で固定費を抑える

アフィリエイト・サイトの維持費といえば、基本的にはサーバー代とドメイン代のみ。

固定費がほとんどかからずにビジネスを始めることができる点は、アフィリエイトがもつ最大の魅力です。

上記で解説したとおり、アフィリエイト・サイトには高スペック・大容量のサーバーを使用する必要はないため、コストパフォーマンスを重視し、低価格のレンタルサーバーを選択すべきです。

高度なプログラムを動作させる場合であればスペックや容量が重要になりますが、アフィリエイト・サイトを運営する上では高い費用を払って高機能なサーバーを契約してもオーバー・スペックとなってしまいます。

ただし、無料レンタルサーバーではビジネス用途としては機能性が不足していることが多いため、低価格でも良いので有料のレンタルサーバーを使用することをおすすめします。

データベース・マルチドメイン数

ジャンル毎に複数のアフィリエイト・サイトを運営する場合、ひとつのサーバーに対して独自ドメインを複数設定したり、複数のWordPressをインストールする必要があります。

格安レンタルサーバーのプランによっては、設定可能な独自ドメイン数やWordPressを動作させるために必要なデータベースの数に厳しい制限が設けられている場合もあるので、注意が必要です。

現時点では1サイトのみ運営するつもりであっても、後から別サイトを開設したくなるケースも想定してサーバー・プランを選択することをおすすめします。

無料独自ドメインを有効活用

国内の有名レンタルサーバーの中には、サーバーを契約し続けている限り永年無料で独自ドメインを取得・更新できるサービスも存在します。

レンタルサーバー代を支払うだけで独自ドメインが1つ完全無料で運用できるため、長期的な視点で見ると非常に大きな運営コストの削減になります。

アフィリエイトは元手がほとんど必要ないビジネスだからこそ、可能な限り経費を削減したいところです。

尚、取得できるトップレベル・ドメイン(.com / .net / .org 等にあたる部分)はレンタルサーバー毎に異なるため、それぞれ比較する必要があるでしょう。

アフィリエイト向きサーバーの比較

アフィリエイト向きのサーバーをリストアップし、料金やスペック、その他サービス内容を比較できる表にまとめました。

比較対象となるレンタルサーバーは以下のとおりです。

  • ロリポップ!レンタルサーバー
  • CORESERVER
  • ConoHa Wing
  • Xserver
  • mixhost

ロリポップアフィリエイトにおすすめのレンタルサーバー CORESERVERおすすめのレンタルサーバー ConoHa Wingアフィリエイト向きサーバーの比較・ランキング mixhostアフィリエイト向きレンタルサーバー Xserverアフィリエイト用サーバーの選び方
初期費用 ライト:1,650円
スタンダード:1,650円
ハイスピード:無料
エンタープライズ:3,300円
1,650円 無料 無料 無料~
月額料金 ライト:220円~
スタンダード:440円~
ハイスピード:550円~
エンタープライズ:2,200円~
CORE-X:390円~
CORE-Y:690円~
CORE-Z:1,990円~
ベーシック:740円~
スタンダード:1,925円~
プレミアム:3,850円~
スタンダード:968円~
プレミアム:1,958円~
ビジネス:3,938円~
ビジネスプラス:7,898円~
エンタープライズ:15,818円~
スタンダード:990円~
プレミアム:1,980円~
ビジネス:3,960円~
容量 ライト:160GB
スタンダード:250GB
ハイスピード:350GB
エンタープライズ:1TB
CORE-X:300GB
CORE-Y:500GB
CORE-Z:800GB
ベーシック:300GB
スタンダード:400GB
プレミアム:500GB
スタンダード:250GB
プレミアム:350GB
ビジネス:450GB
ビジネスプラス:550GB
エンタープライズ:650GB
スタンダード:300GB
プレミアム:400GB
ビジネス:500GB
MySQL ライト:1個
スタンダード:30個
ハイスピード:70個
エンタープライズ:無制限
無制限 無制限 無制限 無制限
マルチドメイン ライト:100個
スタンダード:200個
ハイスピード:無制限
エンタープライズ:無制限
無制限 無制限 無制限 無制限
無料ドメイン 49種 5種 1個目:20種
2個目:8種
9種 6種

アフィリエイト向きサーバーのランキング

上記でリストアップしたレンタルサーバーを総合的に比較し、アフィリエイト向きなサーバーを様々な観点から3位までランキング形式でご紹介します。

料金重視のサーバー・ランキング

アフィリエイト・サイト運営にかかる経費を抑える観点から、料金・低価格を重視する場合のレンタルサーバー・ランキングです。

料金重視のランキングではありますが、同じレンタルサーバーでもプランによって価格が異なるため、その他の要素も総合的に考慮したランキングとなっています。

1位:ロリポップ!レンタルサーバー

アフィリエイト・サイトには十分なサーバー・スペックと、圧倒的なコストパフォーマンスを誇る「ロリポップ!レンタルサーバー」が最もおすすめです。

雑記ブログを1サイトのみ運営するのであれば、月額220円~のライトプランでWordPressサイトを運営することができます。

そして、永年無料の独自ドメインが49種類のトップレベル・ドメインから選択できる点も大きな魅力。

人気度が高く利用者数が多いため、エラーやトラブルの際にも情報が見つかりやすいという利点があります。

また、「WordPress簡単インストール」の手順が非常に簡潔で分かりやすいため、サーバーやウェブサイトについて知識がない方でも簡単にサイトを開設することが可能です。

非常に低価格な料金プランでありながら、アフィリエイト・サイトを運営するには十分な機能性を兼ね備えているため、非常にコストパフォーマンスが高いレンタルサーバーであると言えます。

2位:CORESERVER

CORESERVERは、低価格でありながら大容量のアフィリエイト向きなレンタルサーバーです。

CORE-X / CORE-Y / CORE-ZのV2プランであれば、5種類のドメインから1つ永年無料で独自ドメインを取得できます。

ただし、WordPressをインストールする際にはデータベースMySQLを事前にインストールする必要がある等、利便性は他のレンタルサーバーに劣るため、サーバーやプログラム周りの知識がある中級者・上級者向けのサービスです。

3位:ConoHa Wing

ConoHa Wingは、独自ドメインが2つ取得できる点が魅力のアフィリエイト向きなレンタルサーバーです。

上記2つのレンタルサーバーと比較すると料金は高めの設定となりますが、WordPress簡単インストールに対応しており、コントロールパネルも直感的に操作できるため初心者でも安心して利用できるサーバーのひとつ。

とはいえ、300GBという大容量はアフィリエイト・サイトにはオーバースペックであるため、特にサーバーに対するこだわりがない場合には必要以上に高い出費となるでしょう。

近年ユーザー数が急増しているレンタルサーバーであるため、ネット上で情報が見つかりやすい点は安心材料となることでしょう。

情報量重視のサーバー・ランキング

ネット上で情報が見つかりやすいという観点から、ユーザー数を重視する場合のアフィリエイト向きレンタルサーバー・ランキングです。

ブログ初心者にとっては、小さなエラーも解決するまでに時間がかかるものです。

ユーザー数が多いレンタルサーバーを利用していれば、何かしらの問題が生じた際でも同様の事例を解決したユーザーによる記事が見つかるため、初心者でも安心してアフィリエイト・サイトを運用することができます。

1位:Xserver

Xserverは、国内シェアNo.1のアフィリエイト向きレンタルサーバー。

圧倒的にユーザー数が多いためネット上で情報が見つかりやすく、サーバー関連の問題に直面した際にもスムーズに解決することができます。

国内レンタルサーバーの中でも老舗にあたる実績あるレンタルサーバーで、安定感・安心感から強い支持を得ているサービスです。

高めの料金設定ですが、安心を買うという意味では固定費をかける価値があるレンタルサーバーと言えます。

永年無料の独自ドメインは、定期的に開催されるキャンペーン期間中のみ申し込み可能です。

2位:ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバーは、国内大手GMOペパボ株式会社が運営する人気のアフィリエイト向きサーバーで、利用者数は170万人にも上ります。

格安の料金プランから用意されており、大手企業ならではの安心感と機能面の充実度が魅力のサービスです。

2001年から運営されている老舗レンタルサーバーであることからユーザー数も多いため、インターネット上で検索すればロリポップ!レンタルサーバーに関する情報を豊富に見つけることができます。

WordPressの簡単インストール機能は非常に分かりやすく、アフィリエイト初心者であってもスムーズにWordPressサイトを開設することができる点も魅力。

国内大手が運営する安心感と長年の運営実績による信頼、手頃な価格設定、そして充実した機能性を持ち合わせており、実にアフィリエイト・サイト向きなレンタルサーバーとしておすすめできるサービスです。

3位:ConoHa Wing

ConoHa Wingは、ここ数年で急激にユーザー数を伸ばしたレンタルサーバー・サービス。

情報量の面では老舗のレンタルサーバーに劣るものの、多くのアフィリエイター・ブロガーが利用しているレンタルサーバーであることから、インターネット検索やSNS上で情報を探しやすいでしょう。

料金設定は中程度ですが、300GBという大容量と無料独自ドメインが2つ取得できるというコストパフォーマンスが人気を集めています。

価格面から機能面・サービス面まで総合的に評価した際に、非常にバランスの良いレンタルサーバーであると言えるでしょう。

アフィリエイトにおすすめのサーバー・プラン

アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーは、ロリポップ!レンタルサーバーのハイスピードプランです。

1つの雑記ブログのみで運営していく方針なのであれば、月額220円から利用できるライトプランでも良いでしょう。

一方で複数サイトを運営したい場合、データベース数の制限による関係上、スタンダードプラン以上の契約が必要です。

サーバーのスペック・機能面はスタンダードプランでも充分ですが、ハイスピードプランは初期費用1,650円が発生しない上、自由度が高く通信速度も速いという利点があります。

スタンダードプランとハイスピードプランの差額はごく僅かであるため、ハイスピードプランを利用した方がコストパフォーマンスが高いと言えます。

また、価格面のみに着目すれば、CORESERVERのCORE-Xプランが非常に安価で複数のサイトを運営できますが、WordPress簡単インストールやユーザー数を加味するとロリポップ!レンタルサーバーを利用した方がアフィリエイト・サイトの運営に集中できるでしょう。

アフィリエイト・サイトを運営する中で、サイト開設前の作業やエラー対処にかける時間はできる限り削減したいところです。

ロリポップ!レンタルサーバーは、ハイスピードプランでも月額550円~と非常に手頃な料金プランとなっているため、アフィリエイト・サイトを運営する上での必要経費を最小限に抑えながら、オーバースペックともいえるほどの高性能なサーバーを利用可能。

そして、老舗レンタルサーバーで利用者数が多いことから、問題が発生した場合も情報が見つかりやすくスムーズに対処できるという安心感があるため、アフィリエイトの情報収集や記事の執筆作業に集中できる点も非常におすすめです。

アフィリエイト向きレンタルサーバー
レンタルサーバーの選び方-比較・ランキング
アフィリエイト用レンタルサーバー
アフィリエイト用サーバーの選び方と比較・ランキング